keiba umanami のすべての投稿

ワールドプレミア、福永祐一と新コンビで天皇賞・春

233

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/04/14(水) 10:29:15.75 ID:eUxNQWgP0

 19年の菊花賞馬のワールドプレミア(牡5歳、栗東・友道康夫厩舎、父ディープインパクト)が次走に予定している天皇賞・春・G1(5月2日、阪神競馬場・芝3200メートル)で新たに福永祐一騎手(44)=栗東・フリー=とコンビを組むことがわかった。14日、管理する友道康夫調教師が明かした。
 明け5歳初戦となった前走の日経賞は3着。初の春の盾へ向け、「ジョッキーには1週前に乗ってもらう予定です。前走は前哨戦としては100%のレースだったし、さらに状態はよくなると思います」とトレーナーは説明した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/240a35914b6effdc5c396a940d54299fd85848fe

続きを読む

Source: うまなみニュース速報

残酷な処分…JRA持続化給付金の不正受給疑惑

59

2: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/04/13(火) 19:20:59.77 ID:tddMdxsb0

 一部厩舎従業員に対する「出勤停止」は、たったの5日間。指南役である大阪の男性税理士に至っては特におとがめなしときた。現行の競馬関連法規ではこれが限界だそうな。追加ペナルティーも考えていないというから、事実上、これで幕引きである。
 中山競馬場で行われた会見の音声データを聞いてみた。基本的に「モラル」を武器に攻めようとする記者たちに対し、「法」を盾に受け流すJRA&調教師会といった構図。かみ合うわけがない。いや、関係者側がかみ合わないように仕向けたと言うべきか。質問する記者のもどかしさが伝わってくる。

 JRAが発表した今回の処分に、当初はいくら何でも甘過ぎると思った。翌朝の紙面でも「大甘裁定」と見出しをつけてもらったのだが、時間がたつにつれて少し考えが変わってきた。
 もうどんなに悔やんでも、反省しても、言い分があっても、渦中にいた彼らに謝罪、弁明する機会は二度とやってこないのだ。世の中を騒がす出来事に自分も関係していたことを、一生涯抱えたまま生きていく-。考えようによっては、これほど残酷な処分はない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5add880a667abe698e74896a04b246e43e098968

続きを読む

Source: うまなみニュース速報